冬のオススメスポット

親子デートで行きたい福岡市の『冬のオススメスポット』ベスト5

スポンサーリンク

冬になると年末もすぐそこ。子どもたちは冬休みを目前にわくわくした気持ちがおさられません。

師走で日々忙しくなる私たち大人もなぜかついついそれにつられてお出掛けしたい気分になりますよね。

親子でのコミュニケーションの機会ともなる親子デート。
今回は福岡市内でおススメのスポットをベスト5でご紹介します。

ピグピグ
ピグピグ
福岡は市内だけでもいい所がいっぱい
久保さん
久保さん
食べ物も美味しいから旅行先にオススメ
スポンサーリンク

親子デートで行きたい福岡市の冬のオススメスポット 第1位 『博多駅地区』

博多駅に商業施設が拡大され駅前はとっても華やかになりました。
「博多口」には広場ができステージやイベントなど開催されています。

一年間で特に盛り上がるのが12月のクリスマスシーズン。
博多駅だけでなく駅前のホテルや道路、並木などすべてが輝かしいイルミネーションで装飾されています。
いつもビジネスマンが早歩きで行きかう、通行人も福岡では一番多く殺伐としがちな地域が
このシーズンだけは夢のある非現実的な街に生まれ変わります。

イルミネーションがいちばん派手なのはやはり博多駅。
大掛かりで様々な色と変化のある電飾が施されています。

クリスマスの時期になるとステージでのイベントもあり雑貨や飲食のマルシェが出店。

駅の2Fテラスに上がれる場所がありそこからはキラキラとした博多駅地区一帯を眺めることができます。

イベント時には人も多いのですが基本的に客層は仕事帰りのサラリーマンがほとんどです。
責任ある大人の人たちなので変に大声を出したり暴れたりする人がいないので安心して華やかながらもおだやかな時間をすごせます。

親子デートで行きたい福岡市の冬のオススメスポット 第2位 『天神地区』

天神といえば百貨店以外に幼い子どもが遊べる施設はとても少ないのですが冬のクリスマス前の時期には博多駅と同じくイルミネーションで街が輝きます。

この時期では多くの商業施設やビジネスビルが自慢のイルミネーションで競い合います。
一番華やかに見えるのが渡辺通りです。

渡辺通りに面したビルの高層階の飲食店でのお食事がおススメです。
具体的にはIMSやソラリアステージなど。

上から見る冬の夜景は格別。
大人もその雰囲気に浸れるし子どももテンションMAXになりそうです。

お食事が終わったあとは地上のインスタ映えスポットめぐりもいいですよ。
警固公園では電飾で形作られた動物やスケートリンク、
福岡銀行本店ではこれまた本気の大きなツリーとイルミネーションなど
天神のあらゆるスポットでの親子で記念撮影が期待できます。

親子デートで行きたい福岡市の冬のオススメスポット 第3位 『舞鶴公園 福岡城跡』

昨年から開催されているteam Lab★によるデジタルアートプロジェクト。
11月末から始まります。

入り口は暗くてしばらく歩くと突然、迫力の光アートが登場。

城跡の石垣には躍動感ある動物のカラフルな映像がプロジェクションマッピングで映し出され広場には特殊な仕掛けのカラフルなたまごで不思議な世界が展開されています。

今年で2回目ですが初めて行く人には新しい感覚を刺激されるスポットです。
基本的には上り下りの坂道がルートになるのでほどよい散策にもなります。

スポットから次のスポットまでは暗く足元も気をつけなければいけないのと、
階段が急だったり、高さのある場所では手すりなども低いので小学校高学年くらいからのお子さんと一緒がおススメです。

スポンサーリンク

親子デートで行きたい福岡市の冬のオススメスポット 第4位 『ベイサイドプレイス博多』

天神地区からバスでおよそ10分、博多湾にある客船停泊所エリア。
ここには「博多ポートタワー」というこじんまりとしたタワーがあります。

福岡で有名なタワーは早良区百道の同じく海辺にある福岡タワーですが、
子どもがいる私たちが好きなのはそれよりも低い博多ポートタワーです。

入場は無料です。
ただ現在から2020年の3月まで改装工事中なので今年は見れません。
入場料もこのまま無料だと助かりますが。

福岡ポートタワーでは年間を通して福岡市内の夜景が見えるのですが、
冬になるとプラスαで市街地のクリスマスイルミネーションがすべていっきに見ることができます。
高さも高すぎず、上位3位で上げた場所も近いのですべてが一つの地図のように見えるのも醍醐味です。

歩いてすぐのとなりの商業施設には冬になるとかき小屋ができます。
そこでの食事が済んで体が冷えたらまた歩いてすぐのところに温泉「波葉の湯」があり体を暖めることができます。

親子デートで行きたい福岡市の冬のオススメスポット 第5位 『東平尾公園』

博多駅から空港方面にある山腹の地形を利用した運動公園。

博多駅よりバスで行くことができます。
もちろん広い駐車場も完備。

広場では幼いお子さんが遊べる遊具やグラウンド、バスケットゴールなどもあります。
天気のよい日にはここでお弁当持参のファミリーも多いです。

寒い冬になぜここがおススメかというとずばり楽しみながら運動ができるということです。
少々ハードでも体を動かし暖めることで親子で気分もあがります。

山肌には登山道があります。
子どもたちにとっては、もちろん自分も普段から登山などしないので泣きそうになりながらも登った先には空港が見える展望台があります。

飛行機が好きなお子さんだったら飛び立つ飛行機を間近で見ることができます。

そしてここから子どもたちが笑顔になる下山のルートです。
アスレチックです。

ロープで作られた網やジャングルジムが冒険心をかき立て子どもたちは楽しんでいます。

最後は草スキーか超ロングのローラーすべりだい。

これを経験したら子どもたちはまた行きたいといいます。
寒い日に家にこもちがちなご家庭にはおススメのスポットです。
防寒着とインナーなどの着替えは必須です。

まとめ

福岡市内は地下鉄や西鉄バスなどのアクセスも良好。
今回ご紹介している場所もそれぞれ近い場所にあるので
車ではない県外からの旅行者の親子さんにもおすすめです。

福岡は海と山が近く市街地も華やかで自然もほどよい土地柄です。
また食事がおいしいことでも有名ですよね。

特に冬のイルミネーションは大人も子どもも素敵に楽しい気分になります。
その機会を大事に忙しい年末の間、親子の絆もよりいっそう深まるのではないかと思います。

年末に向けて福岡での時間を楽しんでくださいね。

田中くん
田中くん
福岡は美人も多いって噂ですね
スポンサーリンク