U-NEXT

映画『博士の愛した数式』のフル動画を無料で観る方法とストーリー。たった80分の記憶力とは…?

スポンサーリンク

2006年1月21日に公開された作品です。
小説家・小川洋子さんの同名ベストセラー小説が基となっています。
博士役を演じた寺尾聰さんは、第30回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。
のちにラジオドラマや舞台化もされるなど、大きな反響を呼びました。

スポンサーリンク

『博士の愛した数式』キャスト/監督/脚本

博士:寺尾聰
杏子:深津絵里
ルート(少年時代):齋藤隆成
先生(大人になったルート):吉岡秀隆
未亡人:浅丘ルリ子

監督:小泉堯史
脚本:小泉堯史

『博士の愛した数式』のあらすじ


高校の数学教師ルートの母親・杏子(深津絵里さん)はシングルマザーで、たった一人ルートを育ててきました。
それは、結婚ができない男性との間にルートが生まれたから。
杏子は何も資格を持たない平凡な女性でしたが、家事をすることにかけては自信があったので、
その特技を生かし家政婦として働いています。

ある日、登録していた家政婦協会から新しい派遣先を紹介されました。
雇い主はその家の未亡人でした。

「離れに住む義弟の面倒をみてほしい」と、未亡人は言います。
義弟は交通事故の後遺症で、記憶が80分しかもたないこと。
彼の持つ記憶は10年前で止まっており、そこから新しい記憶は蓄積されないこと。
そして、離れの問題は決して母屋に持ち込まないこと。
それが未亡人の依頼でした。

杏子が行ってみると離れの奥から姿を現したのは、背広のあちこちにたくさんのメモを貼り付けた初老の男性。
杏子の挨拶もそこそこに、「君の靴のサイズはいくつかね?」と聞いてきました。
「24です」と答えた杏子に、彼は「実に潔い数字だ、4の階乗だ」と満足げです。

杏子が担当することになった男性は、亡くなった兄の援助を受けて留学しそこで数学の研究をした「博士」。
日本に帰ってきてからは、大学の教授まで務めた人だったのです。
しかし交通事故に遭ってからは仕事を辞め、未亡人となった義姉の助けで暮らしているのでした。

記憶がもたないため、毎日離れに通うことになった杏子も、博士にとってはいつも初対面の存在。
博士は貼り付けたメモを見ながら、なんとか杏子と交流します。
少しずつ二人が打ち解けてきたころ、杏子は自分に10歳になる息子がいることを博士に話しました。

博士は子どもが一人で留守番をしていることを不憫に思い、息子を離れに呼ぶように言います。
翌日息子がやってくると博士はいとおしそうに頭をなで、「頭が平らなキミは、ルートだ」と名付けたのでした。

それから杏子は家政婦として、ルートは学校帰りに、博士のいる離れへ通うようになります。
そんなおり、ルートが少年野球チームの指導を博士に頼んだことで、ある事件が起こってしまうのですが…。

『博士の愛した数式』の感想

この作品は、博士にルートと名付けられた少年が、大人になって数学教師として教え子たちに語るシーンから始まります。
「どうして自分は数学教師になったのか」。

私は学生時代、数学が苦手で悪い点数ばかり取っていましたが、もしそのころこの作品に出会っていたら、数学に対する考えが変わっていたかもしれません。
数字を美しいものとしてとらえていた、博士の感性。
そして、素直な心でそれを受け入れたルート。
そんなふうに数字に愛情を持った教師は、いなかったように思います。

日常のささいなできごとが、三人の間で積み重ねられていく過程。
一日が終われば、その記憶は博士の中でリセットされてしまいます。
しかし、それでもなお誠意をもって博士に接する杏子の姿は、深い優しさを感じさせるものでした。
数字の世界に閉じこもり、周囲を遮断する生活を続けてきた博士。
そのかたく閉まった心を開いた親子の存在は、寄り添うことの大切さを教えてくれます。

毎日会っているのに、まるで初対面のように自己紹介から始まり、靴のサイズを聞かれるなんて、私なら心底切なくなってしまうでしょう。
でもこの作品は、そんな悲しみを表現したかったわけではないのだと思います。
毎日初対面の他人同士が、毎日会うごとに愛情と縁を深めていく軌跡。
そして誰かを受け入れ、尊重する優しさ。
この作品には、それがあふれているのだと感じました。

博士との出会いで自分も数学教師を目指したルートは、きっと博士のように愛情深い教師になるはずです。
そして教師になった自分を、博士に見てもらいたいと思っていることでしょう。
子どものころのように、頭をなでられて。

画面から流れる穏やかな映像は、見る人の心を温かくさせてくれました。
感動で涙があふれる、というよりは、「心が洗われるようだ」と言える作品です。

スポンサーリンク

『博士の愛した数式』のおすすめポイント

オイラーの公式、素数、友愛数など、数字に関する言葉が多く登場します。
数学に詳しい人はもちろん、あまり得意ではない人も、その意味を知ると妙に納得してしまいます。
劇中、「わからなくても美しさを感じるだけでいい」というセリフがあり、心にストンと落ちる気がしました。

『博士の愛した数式』を視聴した人の評判

『博士の愛した数式』を無料で観るなら

管理人のオススメは『U-NEXT』です!

『博士の愛した数式』のフル動画を無料で見たいなら『U-NEXT』がオススメです!
国内最大級の動画・電子書籍配信サービスなのは有名ですが、なぜ管理人がここをオススメするのかわかりますか?

ポイントは4つあります!!

★有料だけど期間内に解約したら完全無料

★登録するのは3分で終わります(5分後にはもう無料で動画観れちゃいます!)

★無料期間中でもポイントが600ポイント貰えるから漫画の最新刊も読めちゃう

解約するのも3分程度!ドラマや映画をたっぷり観た後に解約しちゃいましょ!

U-NEXTで『博士の愛した数式』を今すぐ観る

どうせ1ヶ月分はお金かかるんでしょ?

とか

完全無料とか嘘でしょwww

とか

登録や解約が面倒くさいんじゃない?

とか、そんな言葉をよく聞きますが、大間違いです!!

U-NEXTを舐めたらいけません。

31日間無料キャンペーン中は

マジで1ヶ月以内なら完全無料なのです。

もちろん、漫画とかに課金したらその分のお金はかかりますよ?

それを無料にしろってのは流石に無理です。

でも、無料期間中に貰った600ポイントを使って漫画の最新刊を読む分や、動画見放題の14万本(ドラマ・アニメ・映画)を観る分には完全無料!

しかも、登録も解約もどちらも約3分ですんじゃいます!

『31日間無料キャンペーン』を体験する

U-NEXTならメリットがいっぱい!

  • 今なら31日間無料体験!
    ※期間中に解約すれば一切お金はかかりません
  • 見放題作品数No.1
    →動画見放題14万本!
    →動画レンタル3万本!
    →書籍・漫画・ラノベ合計52万冊以上!
    →雑誌読み放題70誌以上!
  • 毎月1,200ポイントもらえる!
    (最新映画2本分)
    ※無料期間でも600ポイントもらえる
  • 無料でアカウントが4つ使える!
  • スマホやタブレットに映画やアニメをダウンロード!
  • 高品質の音と映像
  • 5,000以上のオリジナル特集!
  • テレビやパソコン、スマホ・タブレット・ゲーム機で楽しめる!
  • いつでも解約できる!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

U-NEXTで『博士の愛した数式』を今すぐ観る

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
放送中ドラマ記事