麒麟がくる

☆ドラマ『麒麟がくる』に出演!伊藤英明さんのプロフィール・経歴・過去の出演ドラマまとめ!

スポンサーリンク

たくさんの映画やドラマに出演経験を持つ伊藤英明さん。話題作にもたくさん出演し、多くの人に認められている俳優さんです。そんな伊藤さんはどのような俳優人生を送ってきたのでしょうか?ここでは俳優・伊藤英明さんの映画やドラマの出演作品を紹介しながら彼の俳優としての生い立ちにも触れていきます。これを読めば伊藤英明さんについての活動がよくわかりますよ。

スポンサーリンク

伊藤英明さんのプロフィール

生年月日:1975年8月3日
身長:183cm
血液型:O型
出身地:岐阜県
事務所:A-team

大河ドラマ『麒麟がくる』1話~全話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法 大河ドラマ『麒麟がくる』の配信情報 大河ドラマ『麒麟がくる』を他に配信しているところがないか調べてみました。 配...

活動休止期間を経てのスタート

あまり知られてはいませんが、伊藤英明さんには活動休止期間があります。もともと1993年の第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞した伊藤さんは、1994年にサントリー・オールドのCMで映像デビューしました。しかし、伊藤さんはこの頃に所属していた事務所のやり方が自分とは合わず、退所という形を選ぶことになりました。これが1995年の事です。

自然体でいることを大切に本格的に活動開始

YASHA-夜叉-(2000年)

Blister -ブリスター-(2000年)

デビュー当時に所属していた事務所を退所した理由は、素の自分を押し殺して全く違うキャラクターに作り変えられていく方針に疑問を感じたからだそうです。
事務所を退所したあとは芸能界への希望は捨てずにアルバイトをしながら過ごしたといいます。
そして、今の事務所であるA-teamのスタッフから声をかけられ、1997年に俳優として再スタートをきったのです。
新たなスタートの最初の出演作は1997年のドラマ『デッサン』です。主演の原田知世が演じる紗絵の自殺した婚約者の役を演じました。そのあと2000年にはドラマ『YASHA-夜叉-』で初主演を果たしています。こちらの作品では一人二役という難しいものへの挑戦となりました。そして同年には『ブリスター!』で映画初主演も果たし、高崎映画祭新人賞を受賞しました。

スポンサーリンク

海猿シリーズの大ヒット

海猿 ウミザル(2004年)


2004年には伊藤さんの最大の代表作であるともいえる映画『海猿 ウミザル』へ出演されました。この映画は2006年の『LIMIT OF LOVE 海猿』、2010年の『THE LAST MESSAGE 海猿』、2012年の『BRAVE HEARTS 海猿』と計4本のシリーズとなり大ヒットを記録しました。2005年にはテレビドラマ版も放送されています。
伊藤さんは主人公である海上保安官・仙崎大輔を演じましたが、その役作りは合宿生活から始まり、海上保安官が実際に行う訓練も体験したそうです。
過酷な撮影でありましたが、当たり役に出会えたことを伊藤さん自身誇りに思っているそうです。

悪役への挑戦

悪の教典(2012年)


伊藤英明さんの第2の代表作と言えるのが2012年に公開された映画『悪の教典』です。それまでは優しい人柄の役だったり正義感のある人物だったりとヒーロー的な役が多かった伊藤さんですが、この作品で初めて悪役を演じることになります。そのサイコパスぶりは素晴らしく、原作ファンも裏切らない演技となりました。また、前回のヒット映画『海猿』の役柄と全く違う役柄を演じるということでも話題になりました。
そして、この作品への出演により、伊藤さんは役者としてさらなる演技の幅を広げることになったのです。翌年の2013年にはドラマ『ダブルス~二人の刑事』では再び正義の味方である刑事役に挑戦し、2014年公開の映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』では大雑把な性格の仕事に熱い林業家の男・杣人を演じました。伊藤さんはこの作品で、第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞と第69回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞しています。

味のある役者へ

僕のヤバい妻(2016年)

3月のライオン(2017年)

病院で念仏を唱えないでください(2020年)


伊藤英明さんの演技は確かに上手いですが、そこに最大の魅力があるのではなく、彼自身が持っている素材そのものが上手く作品と絡まって味のある演技へとつながっているように思えます。これは彼が目指している自然体でいるという思いが基本としてあるからでしょう。2016年に放送されたドラマ『僕のヤバい妻』では妻の殺害を企てながらも臆病者である夫という役でしたが、見ている側に違和感を感じさせることなく、役柄を表現されていました。また、2017年に公開された映画『3月のライオン』では真剣な男気溢れる将棋士という役が伊藤さんに上手くマッチしており注目されました。そして2020年1月から放送されている『病院で念仏を唱えないでください』では僧侶であり救命救急医であるという異色の男の役を務めています。また、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』でも斎藤道三の息子である斎藤義龍を演じ、注目されています。さらに2020年公開予定映画『燃えよ剣』にも新選組初代局長である芹沢鴨を演じる予定です。

大河ドラマ『麒麟がくる』1話~全話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法 大河ドラマ『麒麟がくる』の配信情報 大河ドラマ『麒麟がくる』を他に配信しているところがないか調べてみました。 配...

伊藤英明さんのプロフィール紹介まとめ

伊藤英明さんは活躍が幅広く、主演から脇役まで何でもこなしています。そして、その演技はどんな役柄でも違和感なく自分のものにしてしまうという素晴らしいものばかりです。ハマり役と言えばその筋肉美も映える正義感ある役どころというイメージもありますが、『悪の教典』のような悪者の役や、『麒麟がくる』でのような武士の役なども高評価を得ていてこれからも幅広く活躍してくれそうです。2020年もすでに出演が決まっている作品もあり、まだまだたくさんの俳優活動が期待できるでしょう。これからも伊藤さんの自然体の演技が楽しみです。

スポンサーリンク