麒麟がくる

☆ドラマ『麒麟がくる』『明治開化 新十郎探偵帖』に出演!高橋克典さんのプロフィール・経歴・過去の出演ドラマまとめ!

スポンサーリンク

高橋克典さんと言えば、長く活動を続ける俳優さんです。カッコよく年をとられており、大人の男性の色気がある役者さんですよね。途切れることなく活動は続けておられますが、特にここ最近はまたテレビで見かけることが増えてきた気がします。そんな高橋克典さんはどのような俳優活動を行ってきたのでしょうか?ここでは高橋克典さんの俳優歴を、出演作を見ながら紹介します。俳優以外にも活動をされていたようなのでそちらも一緒に見ていきましょう。

【1話~全話】明治開化 新十郎探偵帖(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │福士蒼汰 ドラマ『明治開化 新十郎探偵帖』の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『明治開化 新十郎探偵帖』のテレビ...
大河ドラマ『麒麟がくる』1話~全話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法 大河ドラマ『麒麟がくる』の配信情報 大河ドラマ『麒麟がくる』を他に配信しているところがないか調べてみました。 配...
スポンサーリンク

高橋克典さんのプロフィール

生年月日:1964年12月15日
身長:175cm
血液型:型
趣味:ツーリング
出身地:神奈川県横浜市
事務所:ケイダッシュ
Instagram:katsunoritakahashiofficial

歌でもドラマでも広く活躍


最近の高橋克典さんは俳優としてのイメージが強いという人が多いと思いますが、以前は歌手としても活動されていました。
そして、その他にも多くのCMにも出演されています。さらにラグビー部に所属していた経験から2003年のワールドカップ放送でキャスターを務めた経験もあるそうです。あらゆる分野で活躍されており、いろんな才能がある方ですね。

歌手デビューからのスタート


高橋克典さんのご両親はお二人とも音楽家で、高橋さん自身も3歳からピアノを習っていたそうです。そんな高橋さんは数々の脇役を経た後の1993年に歌手デビューをされています。デビュー曲はシングル『抱きしめたい』ですが、同時にアルバム『BREATHLESS』もリリースしています。当時は俳優の仕事よりも歌の方への思いが強かったそうです。
1999年にリリースした『太陽を抱きたい』や『NEVER CRY』などは、高橋さんの代表作である『サラリーマン金太郎』シリーズでも挿入歌として使われました。歌手活動は安定して行っていたようで、2003年まで定期的にシングルを発売されています。現在は俳優活動の方を主に行われているようです。

スポンサーリンク

話題作への出演から代表作への出演まで

サラリーマン金太郎(1999年)


高橋さんは歌手デビューした後に本格的に俳優活動を開始します。
本格的な連続ドラマの出演は1993年に放送されたドラマ『ポケベルが鳴らなくて』への出演です。恋人を妻子ある男性に奪われてしまう男という役でした。そして1995年にはフジテレビ系月9枠で放送されたドラマ『FOR YOU』や同じく月9枠で放送された1996年の『ピュア』でもドラマの主要人物の一人を演じました。
高橋克典さんの名前は俳優としてどんどん知名度を上げていきましたが、一番の代表作となったのは1999年に放送された『サラリーマン金太郎』です。高橋さんは主演として矢島金太郎を演じ、一躍有名になりました。『サラリーマン金太郎』はスペシャルと合わせて2004年に放送されたパート4まで制作され、人気シリーズとなりました。

特命係長 只野仁(2003年)


さらに2003年にはドラマ『特命係長 只野仁』にも主演として出演され、こちらも2012年に放送された『特命係長 只野仁ファイナル』まで放送され人気が高く、高橋さんの代表作となりました。

何でもこなせるマルチ俳優

FACE~見知らぬ恋人(2001年)


高橋さんは『サラリーマン金太郎』ではパワーあるサラリーマンを演じましたが、その他にもたくさんの役柄を務めています。2001年に放送されたドラマ『FACE~見知らぬ恋人』では仲間由紀恵さんとともに主演を務め、二重人格の男という難しい役を演じました。2012年と2014年に放送されたドラマ『匿名探偵』では『特命係長 只野仁』同様にコミカルな役にも挑戦されています。

アウトレイジ ビヨンド(2012年)


2012年に公開された北野武監督の映画『アウトレイジ ビヨンド』では花菱会組員の城をクールに演じました。この役はセリフが全くないという役でしたが、高橋さんの存在感にはセリフ無しでも引き込まれるものがありました。

ホテルコンシェルジュ(2015年)


2015年に放送されたドラマ『ホテルコンシェルジュ』ではホテルの総支配人という役で、温厚で温かみのある上司を演じました。

再ブレイク!たくさんの出演作に恵まれて

麒麟が来る(2020年)


主演作もたくさんあり、昔から定期的に俳優活動を続けてきた高橋克典さんですが、ここ最近になってまたテレビドラマで見かけることが多くなった気がします。
2019年1月に放送されたドラマ『後妻業』では、主演の木村佳乃さん演じる武内小夜子と一緒に後妻業を営む経営者の役として出演されました。
同年2月には2017年に放送されたドラマ『庶務行員 多加賀主水が許さない』の第2作目である『庶務行員 多加賀主水が悪を断つ』に主演として出演されています。
今年2020年はNHK大河ドラマ『麒麟が来る』に織田信秀として出演中です。このように高橋さんは毎年のように連続して活躍を続けています。さらに2020年5月にはBSプレミアムで放送予定の『明治開化 新十郎探偵帖』にも出演が決まっています。

高橋克典さんのプロフィール紹介まとめ

高橋克典さんは歌手としての活動が、主な芸能活動のスタートでした。その後映画やドラマで活躍されるうちに俳優業へ仕事の軸をシフトしていったようです。
『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』のように誰もが認める代表作もあり、なおかつ主演・脇役問わず役のふり幅も広く、今ではどんな役もこなすことができるベテランの俳優さんだという事ができます。
近年はまたドラマでの活動が多く見られる高橋さんですが、すでに今後の出演作も決まっているようで、ますます活躍が期待されます。次はどんな役で出演してくれるのでしょうか。また代表作が登場するかもしれません。これからも高橋克典さんの活躍が楽しみです。

【1話~全話】明治開化 新十郎探偵帖(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │福士蒼汰 ドラマ『明治開化 新十郎探偵帖』の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『明治開化 新十郎探偵帖』のテレビ...
大河ドラマ『麒麟がくる』1話~全話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法 大河ドラマ『麒麟がくる』の配信情報 大河ドラマ『麒麟がくる』を他に配信しているところがないか調べてみました。 配...
スポンサーリンク