俳優・役者

☆NHKドラマ『いいね!光源氏くん』に出演!桐山漣さんのプロフィール・経歴・過去の出演ドラマまとめ!

スポンサーリンク

桐山漣さんと言えば、最近テレビドラマや映画に数多くご出演し、
番宣などで様々なバラエティ番組にもご出演している俳優さんです。
ですが、「この人、よく見かけるけど誰なんだろう?」と、疑問に思う方も多くいらっしゃいます。
そこで、今回は桐山漣さんが出演したおススメのテレビドラマや映画について、そして、エピソードなどをご紹介していきましょう。

【1話~全話】いいね!光源氏くん(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │千葉雄大 ドラマ『いいね!光源氏くん』の無料動画フル視聴方法 2020年4月からNHKで配信される『いいね!光源氏くん』は、地上波での放...
スポンサーリンク

桐山漣さんのプロフィール

生年月日:1985年2月2日
身長:175cm
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞・スノーボード・ビリヤード・ドライブ
特技:ベース・スキー
出身地:神奈川県
事務所:ヒラタオフィス
ブログ:https://ameblo.jp/renn-kiriyama/
Instagram:https://www.instagram.com/renn_kiriyama_official/

2級小型船舶操縦士の資格もお持ちで、Instagramで船に乗っている写真も、時折上げられております。プライベートな一枚など、様々なお写真が掲載されております。気になった方はフォローしてみては。

桐山漣さんの経歴・エピソード

桐山さんは、20代前半の頃、俳優を目指し養成所で講習を受けながら、ひたすらバイトをする日々だったようです。

多いときは3つ掛け持ちし、とんかつ屋、カフェ、100円ショップ、ティッシュ配り、マネキン運んだり、日雇いなど様々なバイトを経験し、長い下積み生活をされていたそうです。
それでも、夢である「仮面ライダーになること」と「思い描くもっと素晴らしいはずの自分を目指すこと」を目標に苦難を乗り越えてきました。

2006年12月から「ミュージカル・テニスの王子様」に丸井ブン太役でデビュー。俳優としてのキャリアをスタートさせます。

2009年に「仮面ライダーW」にて主役の左翔太郎役に抜擢されます。もう一人の主役として、現在も活躍中の菅田将暉さんと共に「二人で一人の仮面ライダー」を演じられ、大きな人気を獲得しました。

2011年「花ざかりの君たちへ?イケメン☆パラダイス?2011」の難波南役で知名度を上げ、様々なドラマや映画で主演を務めるようになります。

また、モデルとしての一面もあり、2019年には桐山さん自身がセレクトした古着のポップアップストア「The park vintage×RENN KIRIYAMA」が開催され、霧山さんがデザインしたトートバッグやTシャツなどが販売されました。

近年では、「与えられながらも、与えられる人になりたい」とインタビューで語っておられ、映画やドラマなど様々な製作に携わっている人たちに頑張ってもらえるような演技で、応えていきたいと、今後の役者人生への展望を話しておられます。

次の項目では、霧山さんが出演したドラマや映画についていくつかご紹介していきます。

桐山漣さんの主な出演ドラマ・映画

こちらの項目では、桐山漣さんがご出演した映画やドラマを時系列順にご紹介してまいります。
気になった方は、一度ご鑑賞してみてはいかがでしょうか。

カフェ代官山?Sweet Boys?(2008年)


2008年に公開されたパティシエの青春群像を描いた映画。
「ミュージカル テニスの王子様」に出演した俳優さんが多く起用され、
相葉弘樹さん、大河元気さん、2作目には中村倫也さんなどが出演されております。
桐山さんは音大生で琴占いが得意な「三浦未琴」を演じられております。

仮面ライダーW(2009年)


平成仮面ライダーシリーズ第11作目。
風の吹く街・風都の探偵、左翔太郎とその相棒・フィリップが、風都にはびこる謎のガイアメモリに絡んだ事件を解決していく物語。桐山さんは主人公の一人「左翔太郎」役を演じられました。
桐山さんはこれまでにも「仮面ライダーカブト」から、「仮面ライダーディケイド」までの4作品のオーディションを受けていたのですが、惜しいところまで行くも、なかなか通らず、悔しい思いをしていたと、ムック本などで語っておられます。
また、この作品の影響からか、2010年には東京帽子協会が主催する「2010年度最も帽子が似合っていると思われる人物」を決める「ハットグランプリ2010」の男性部門で1位を獲得されました。

花ざかりの君たちへ?イケメン☆パラダイス?2011(2011年)

1998年から2004年まで「花とゆめ」で連載されていた中条比紗也さん原作の学園恋愛コメディ漫画。
アメリカ帰りの少女・芦屋瑞稀が憧れの佐野泉に会うために、男装して桜咲学園に入学し、そこで様々な展開が巻き起こる、というストーリー。
2007年にも堀北真希さん、小栗旬さん主演でドラマ化され、「イケパラ」として大ヒットを記録し、2011年に再ドラマ化。前田敦子さん、中村蒼さん主演で放送されました。
桐山さんは瑞稀らが生活する第二寮の寮長「難波南」役を演じられました。

コードネーム・ミラージュ(2017年)


「サクラ大戦」「天外魔境」を手掛けた広井王子さん原作のアクションドラマ。
あらゆる存在を抹消されたエージェントが任務をこなし、最終的には国家を狙う人物への反逆する物語。
桐山さんは主人公「森山真一」こと「ミラージュ」を演じられております。
この役を演じるにあたり、「左利きの謎めいたイメージを大事にしたい」との事から、
左利きで演じられております。

曇天に笑う(2018年)


「月刊コミックアヴァルス」で連載されていた唐々煙原作の作品。
明治時代、滋賀県の琵琶湖に浮かぶ巨木の中に絶対脱獄不可能な監獄「獄門処」へ重罪者を送り込む役割を任された「曇神社」の曇三兄弟の物語。
2014年にアニメ化され、その4年後に福士蒼汰さん、中山優馬さん出演で実写映画化されました。桐山さんは、曇家の世話役「金城白子」役を演じられております。

スポンサーリンク

桐山漣さんのプロフィール紹介まとめ

いかがでしたでしょうか。4月からは「いいね!光源氏くん」へのご出演が決まっております。
これからの活躍が楽しみな俳優さんのお一人です。

【1話~全話】いいね!光源氏くん(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │千葉雄大 ドラマ『いいね!光源氏くん』の無料動画フル視聴方法 2020年4月からNHKで配信される『いいね!光源氏くん』は、地上波での放...
スポンサーリンク