俳優・役者

☆ドラマ『ハケンの品格(2020年版)』に出演!大泉洋さんのプロフィール・経歴・過去の出演ドラマまとめ!

スポンサーリンク

大泉洋さんと言えば、最近ドラマや映画に数多くご出演し、
番宣などで様々なバラエティ番組にもご出演している俳優さんです。
ですが、「この人、よく見かけるけど誰なんだろう?」と、疑問に思う方も多くいらっしゃいます。
そこで、今回は大泉洋さんが出演したおススメのドラマや映画について、そして、エピソードなどをご紹介していきましょう。

【1話~全話】ハケンの品格(2020年版)(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │篠原涼子・大泉洋・小泉孝太郎 ドラマ『ハケンの品格』(2020年版)の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『ハケンの品格』のテレビ...
スポンサーリンク

大泉洋さんのプロフィール

生年月日:1973年4月3日
身長:178cm
血液型:B型
出身地:北海道
趣味:ゴルフ
事務所:CREATIVE OFFICE CUE

ご両親は教師で、お兄様は現在函館市の観光部長をお勤めになられております。
鈴井貴之さんが会長を務める「CREATIVE OFFICE CUE」に所属しております。趣味はゴルフだとインタビュー等で語っております。
また、料理も有名で「水曜どうでしょう」「ぴったんこカンカン」などで「シェフ大泉」として、様々な方たちに自慢の手料理を「おみまい」していくのが名物になっております。
事務所のホームページ内にある「CUEダイアリー」やオフィシャルファンクラブ「ThankCUE」内の「フォトダイアリー」などでは、日記を上げられています。

大泉洋さんの経歴・エピソード


大泉さんは、北海道江別市で生まれた後、小学5年生の時、札幌市南区真駒内に引っ越し、そのまま北海道札幌藻岩高等学校を卒業、東京の大学を受験しますが不合格となってしまい二浪の末、結局、地元の北海学園大学経済学部へ入学します。ちなみに、浪人生活時代に通っていた予備校に、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんも通われていたそうです。入学当初はかなり腐っていて、「このままじゃいけない」と思い立ち、偶然入部したのが「演劇研究会」だったそうです。そこで、森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんらと出会い、「TEAM NACS」を結成するに至ります。

大学在学中の1995年10月に、北海道テレビの藤村忠寿さんから声がかかり、新たに始まった深夜番組「モザイクな夜V3」でテレビ初出演。
初出演は「元気くん」というキャラで、札幌の風俗店を回るという、かなり奇抜な企画でのデビューでした。その後、番組が終了し、1996年10月からスタートした「水曜どうでしょう」ではレギュラーに抜擢。「史上最強のローカル番組」と謳われ、全国のローカル局へ番組販売され、その知名度を一躍広める番組となりました。

その後、ある映画に出演した際、東京の俳優より格下の扱いを受けたことやこの先の仕事への閉塞感を感じ、2004年から本格的に東京へ進出するようになります。
なかでも、「救命病棟24時」は大泉さんの知名度を全国区へ広げるきっかけとなりました。

また、2009年には、出演した「ロス・タイム・ライフ」で再会したドラマプロデューサーの中島久美子さんとの結婚を発表、翌年の挙式エピソードなど、「ぴったんこカンカン」や「大泉エッセイ」などで詳細に語られております。

2012年に公開された「探偵はBARにいる」で第35回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞を受賞、その後、「駆け込女と駆け出し男」で第58回ブルーリボン賞 主演男優賞など、数々の賞を受賞しております。

大泉洋さんの主な出演ドラマ・映画

river(2003年)


鈴井貴之さん監督の大泉さん初主演映画。全編北海道ロケにこだわった作品ですが、その過激な表現の多さからPG12指定の映画となっております。大泉さんは、普段とは違う寡黙な警察官「佐々木耕一」を演じられました。

救命病棟24時(第3シリーズ)(2005年)


江口洋介さん、松嶋菜々子さん主演の医療ドラマシリーズ。第3シリーズは、首都直下型地震である「第二関東大震災」に遭遇した関東近郊の都市を舞台に「災害医療」に奮闘する救命医療チームを描いた作品。大泉さんは、看護師である「佐倉亮太」を演じられました。

龍馬伝(2010年)


大河ドラマ第49作目。福山雅治さん主演で坂本龍馬の生涯を描いた作品。大泉さんは、龍馬の地元の商人で、のちに海援隊の隊士となる「近藤長次郎」を演じられております。
この作品がきっかけで、福山さんとの交流が生まれ、バラエティ番組でも福山さんのエピソードを鉄板ネタとして話しております。

探偵はBARにいる(2011年)


東直己さんの人気推理小説「ススキノ探偵シリーズ」が原作の映画。主人公である探偵は携帯を持っておらず、行きつけのバー「ケラーオオハタ」にかかってくる黒電話で依頼を受け、相棒である高田と共に事件を解決していく物語。大泉さんは主人公である「探偵」を演じられております。

しあわせのパン(2012年)


北海道洞爺湖町を舞台に描いた作品。原田知世さんと大泉さんのW主演。小さなカフェ「マーニ」を営む夫婦と、四季折々のお客様との交流を描いた作品。大泉さんは、主人公夫婦の夫「水縞尚」を演じられました。また、この作品以降、大泉さん主演で「ぶどうのなみだ」「そらのレストラン」といった北海道を舞台にしたヒューマンドラマシリーズ作品が制作されております。

ノーサイド・ゲーム(2019年)


大泉さん、日曜劇場初出演で初主演作品「半沢直樹」などで有名な池井戸潤さん原作の、経済小説。トキワ自動車経営戦略室次長から、工場総務部長及びアストロズGMと左遷されてしまった君嶋が、社会人ラグビーチーム・アストロズの再建に挑む物語。大泉さんは、主人公・「君嶋隼人」を演じられました。

スポンサーリンク

大泉洋さんのプロフィール紹介まとめ

いかがでしたでしょうか。
上記の作品以外にも「TEAM NACS」での舞台など、バラエティとは違う一面の大泉さんなどを拝見することが出来ます。
また、2020年にも「騙し絵の牙」や「新解釈・三國志」などの主演映画の公開も決定しております。2020年4月期ドラマ「ハケンの品格」(2020年版)にも出演が決まり、今後の活躍も目が離せませんね。

【1話~全話】ハケンの品格(2020年版)(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴 │篠原涼子・大泉洋・小泉孝太郎 ドラマ『ハケンの品格』(2020年版)の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『ハケンの品格』のテレビ...
スポンサーリンク