U-NEXT

ドラマ『年下彼氏』13話14話(第7週)の見逃し配信フル動画の無料視聴方法はこちら!キャスト・ネタバレ・次回考察・オススメポイントをご紹介!

スポンサーリンク

年下彼氏のギャップ萌えが見どころ満載の作品!今回も高校&大学の年下男子たちが主役です。
13話はバスケ部の補欠部員である年下男子とその幼馴染、ライバルである部活の先輩の三角関係の話です。
14話はテレビ会社で働く不器用ADと、キャリアウーマンとして働く女性先輩社員の内緒の社内恋愛の話です。

ドードーくん
ドードーくん
ドラマ『年下彼氏』無料でフル動画を観る方法だヨ!
あみちゃん
あみちゃん
すぐに観たい人のために結論から言うと『年下彼氏』は『U-NEXT』に入れば無料でみれちゃいます!

U-NEXT』は『見放題作品数No.1』で、無料期間中でもレンタルに使えるポイントを600ポイント貰えます。

もちろん31日間以内に解約すれば完全無料です!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

U-NEXTで『年下彼氏』を今すぐ観る

【ネタバレ】ドラマ「年下彼氏」の結末は!?1話~最終回のあらすじと見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法! ドラマ『年下彼氏』の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『年下彼氏』のテレビ放送を見逃してしまった、再放...
スポンサーリンク

『年下彼氏』13話14話(第7週)キャスト/脚本

13話「シュートを決めたなら」
工藤歩 役:高橋恭平
唯 役:花坂椎南
巧己 役:安田啓人
成瀬勇気

脚本:内田裕基

14話「できる彼女、できない彼氏」
観月律 役:末澤誠也
祥子 役:秋元才加
浦坂健太 役:木戸邑弥
河野直樹

脚本:内田裕基

『年下彼氏』13話14話(第7週)のあらすじ・ネタバレ

Twitter

13話「シュートを決めたなら」

Twitter

14話「できる彼女、できない彼氏」

Twitter

20代・女性・よもぎさんのあらすじ・ネタバレ

バスケ部の補欠部員である工藤歩(高橋恭平)には、一つ年上の幼馴染・唯(花坂椎南)がいる。歩(高橋恭平)はレギューラー部員で恋のライバルである巧己(安田啓人)とバスケの対決をするが、結果はいつも工藤歩(高橋恭平)の負け。ある日の対決終了後、巧己(安田啓人)が告白をするために唯(花坂椎南)を呼び出す。巧己(安田啓人)と交際しようと思っていると言われ焦った歩(高橋恭平)は、唯(花坂椎南)に告白をする。歩(高橋恭平)の言葉に唯(花坂椎南)は「巧己(安田啓人)と勝負して本気を見せて」と言う。その日から歩(高橋恭平)は猛練習し、勝負の結果巧己(安田啓人)に勝利する。男気を見せた歩(高橋恭平)の、唯(花坂椎南)への本気の想いは届いたのだ。

観月律(末澤誠也)はテレビ番組のADとして働いている25歳。仕事でのミスが多く、先輩社員で彼女でもある祥子(秋元才加)にいつもフォローしてもらっていた。ある日、大学の同期の浦坂健太(木戸邑弥)が格上のディレクターとして転職してくる。健太(木戸邑弥)の登場に焦る律(末澤誠也)の嫌な予感は的中し、二人の仲は深まっていく。健太(木戸邑弥)が祥子(秋元才加)に告白しかけた時、律(末澤誠也)は健太(木戸邑弥)に交際を堂々宣言し、祥子(秋元才加)を連れ去る。祥子(秋元才加)は律(末澤誠也)の男らしさを見直し、二人はハッピーエンドで終わる。

20代・女性・きなこさんのあらすじ・ネタバレ

#13
主人公でバスケ部の補欠部員・工藤歩(高橋恭平)は、幼馴染の唯(花坂椎南)に片想いしていますが、気持ちを伝えられません。そんなある日、唯(花坂椎南)がバスケ部のレギュラー部員の巧己(安田啓人)に告白されます。
唯(花坂椎南)と巧己(安田啓人)が付き合うことを阻止したい歩(高橋恭平)は、唯(花坂椎南)に自分の気持ちを伝えます。すると、唯(花坂椎南)からの提案で、歩(高橋恭平)はレギュラー部員と3ポイントシュート対決をすることになります。対決に勝利した歩(高橋恭平)は、無事に唯(花坂椎南)と付き合い始めることになったのでした。

#14
主人公のテレビ番組のスタッフ・観月律(末澤誠也)は、先輩の祥子(秋元才加)と付き合っていました。そんな中、律(末澤誠也)の大学の同期の浦坂健太(木戸邑弥)が転職してきます。健太(木戸邑弥)は祥子(秋元才加)との距離を急速に縮めていきます。そして、健太(木戸邑弥)は祥子(秋元才加)に告白しますが、そこに観月律(末澤誠也)が現れ、祥子(秋元才加)への気持ちを真っすぐに伝えます。観月律(末澤誠也)は祥子(秋元才加)との絆を強めるのでした。

20代・女性・はなちゃんさんのあらすじ・ネタバレ

13話の『シュートを決めたなら』は、バスケ部の工藤歩(高橋恭平)と先輩巧己(安田啓人)が勝負する話です。幼馴染の唯(花坂椎南)が巧己(安田啓人)に告白されたと聞いて自分も告白し、それが本気だということを証明してと言われてしまいます。本気だと証明するために、巧己(安田啓人)とスリーポイントシュートで競うことになり、見事巧己(安田啓人)に勝利します。
14話の『できる彼女、できない彼氏』は、社内恋愛をしており、ADの観月律(末澤誠也)とプロデューサーの祥子(秋元才加)の話です。そこに観月律(末澤誠也)の大学の同期である浦坂健太(木戸邑弥)が新人として入社してきます。健太(木戸邑弥)は仕事ができ、いきなりディレクターとして働きます。その健太(木戸邑弥)が祥子(秋元才加)さんを狙っていることを知ります。そんな時に浦坂健太(木戸邑弥)と祥子(秋元才加)さんが2人でご飯行くことになり、浦坂健太(木戸邑弥)が祥子(秋元才加)さんに告白すると聞いてしまいます。それを聞いて祥子(秋元才加)さんを奪還しにいきます。

20代・女性・あーちゃんさんのあらすじ・ネタバレ

13話「シュートを決めたなら」唯(花坂椎南)と工藤歩(高橋恭平)は小さい頃からいつも一緒で仲良しでした。巧己(安田啓人)に告白をされたんだと唯(花坂椎南)が歩(高橋恭平)に相談すると、歩(高橋恭平)は俺にしときなよと伝えるも一度でも巧己(安田啓人)にバスケで勝って。そしたら考えてあげると言われます。努力の結果巧己(安田啓人)に勝つことが出来ました。唯(花坂椎南)と歩(高橋恭平)は付き合うことになり終わります。
14話「できる彼女、出来ない彼氏」は、テレビ会社で下っぱの観月律(末澤誠也)と仕事が出来る祥子(秋元才加)はみんなに内緒で社内恋愛をしていました。ある日新人が会社に入社してきます。その人は、律(末澤誠也)と同じ大学で同級生の浦坂健太(木戸邑弥)でした。ある時、律(末澤誠也)は健太(木戸邑弥)に実は祥子(秋元才加)が好きだと相談されてしまいます。そんな中、健太(木戸邑弥)は祥子(秋元才加)に告白する為の食事に誘います。律(末澤誠也)は事実を知りレストランに向かい祥子(秋元才加)を連れ去ります。ラストは好きだという想いを二人でもう一度確認しあい終わります。

30代・男性・タマさんのあらすじ・ネタバレ

13話の話はバスケ部の工藤歩(高橋恭平)が幼馴染の一つ上の先輩唯(花坂椎南)に片思いしていて、その唯(花坂椎南)がある日バスケ部の先輩である巧己(安田啓人)から告白されてしまう。そのことに焦った歩(高橋恭平)は自分も告白するが唯(花坂椎南)はその告白が本気だということを証明するために巧己(安田啓人)と勝負することを提案する。その後、スリーポイント対決をして歩(高橋恭平)は勝つのだった。
14話は失敗ばかりのAD観月律(末澤誠也)ができる先輩の祥子(秋元才加)と付き合っていたが、ある日大学の同期の浦坂健太(木戸邑弥)がディレクターとして入ってくる。浦坂(木戸邑弥)は祥子(秋元才加)のことが好きだと話し歓迎会で告白しようと考えてしまう。そのことに焦った律(末澤誠也)は仕事を早く切り上げて祥子(秋元才加)の元に行き連れ去り祥子(秋元才加)のことが好きだということを改めて伝えるのだった。

『年下彼氏』13話14話(第7週)の感想

13話「シュートを決めたなら」

Twitter

14話「できる彼女、できない彼氏」

Twitter

20代・女性・よもぎさんの感想

13話
最初は自分に自信がなかった工藤歩(高橋恭平)ですが、ライバルの出現によって努力し、結果自分に自信を持てるようになった姿はかっこ良かったです。巧己(安田啓人)がいなかったら歩(高橋恭平)は変わらないままでいたと思うので、ライバルの登場は恋を加速させると思いました。

14話
おっちょこちょいの観月律(末澤誠也)を祥子(秋元才加)がフォローし、頑張りすぎてしまう祥子(秋元才加)を律(末澤誠也)が癒していて、バランスの取れた二人だと思いました。よく「自分にないものを持っている人に惹かれる」と言いますが、このカップルはまさにその通りだと思いました。

20代・女性・きなこさんの感想

#13「シュートを決めたなら」を観て、「主人公の成長」が魅力的だと感じました。最初は幼馴染に対し告白することすらできなかった主人公が、恋人の座をかけた勝負の中で、どんどん男らしくなっていきます。また、幼なじみに対してもまっすぐに気持ちをぶつけていきます。その主人公の成長過程がかっこよく、思わず夢中になっていました。
#14「できる彼女、できない彼氏」を観て、「大人の恋愛」が特に印象に残りました。これまで放送された話では、学校が舞台になることが多く、初々しい恋愛が多く描かれていました。しかし、今回は社会人の主人公ということで、年下の可愛らしさがありつつも、仕事に打ち込む姿など大人ならではのかっこよさや恋の駆け引きがあり、新鮮な気持ちで観ていました。

20代・女性・はなちゃんさんの感想

13話の『シュートを決めたなら』は、いつもは巧己(安田啓人)に負けてばかりだった工藤歩(高橋恭平)が、告白して変わっていく様子をみてて頑張れと応援したくなりました。唯(花坂椎南)にも工藤歩(高橋恭平)の本気度が伝わって良かったと思います。
14話の『できる彼女、できない彼氏』では、少し頼りない感じの観月律(末澤誠也)が浦坂健太(木戸邑弥)に向かって俺の祥子(秋元才加)だからと奪還していくところにきゅんきゅんしました。普段頼りない観月律(末澤誠也)がそんな風に現れたらカッコいいと見直しました。その後の2人の会話もかわいかったです。

20代・女性・あーちゃんさんの感想

13話の感想は、とても勇気ずけられる内容でした。どんなに頑張っても勝てない相手に勝つために毎日毎日必死で頑張って勝って、女の子の気持ちも手にすることが出来たという内容に、努力をすればその分だけ想いを貫くことは出来るんだな自分も頑張れば不可能なことはないのかもしれうと思わせてくれる内容でした。
14話の内容は、とてもキュンキュンしてしまう内容でした。いつもだめなところしか見せれてなくてがっかりさせてばかりな彼氏をかげながら支え、他の人に好意をもたれても気持ちを変えないで
一筋な彼女さんの姿に尊敬してしまいました。また、最後のシーンのいつもは男ぽいところを見せていない律くんが
男ぽく俺の彼女だと宣言しその場から連れ去るときキュンとしてしまいました。一生好きだとお互いに言い合うところなど、仲良すぎるところに思わず嫉妬してしまいました。

30代・男性・タマさんのの感想

13話はなぜバスケがあまりうまくない歩(高橋恭平)がレギュラーでうまい巧己(安田啓人)が補欠なのか意味がわかりませんでした。でも二人ともスリーポイントのフォームがすごく綺麗だったので様になっていましたね。
14話は本当に主役の観月律(末澤誠也)がダメ人間に見えてすごくストレスがたまりました。あんなにできない人間というのはたまにいますがよく祥子(秋元才加)は付き合っていられますね。自分だったら腹が立って絶対に付き合おうとは思えませんね。一番苦手なタイプですね。

スポンサーリンク

『年下彼氏』の次回考察

Twitter

20代・女性・よもぎさんの次回考察

15話
年下嫌いな女の子に恋をした年下男子が、女の子に振り向いてもらえるように頑張って結ばれるという話です。頼りがいがなく年下感満載の主人公は、マナーを勉強したり、大人っぽい服装をしたりと、大人の男に見せようと一生懸命努力します。途中背伸びし過ぎて空回りもしますが、そんな年下男子の努力に気付いた女の子が、最後には振り向いてくれるというストーリーです。

16話
認知症になってしまったおばあちゃんと年下男子が、ひょんなことで出会います。おばあちゃんは年下男子のことを、すでに亡くなってしまった昔の初恋相手と勘違いします。最初は戸惑っていた年下男子ですが、おばあちゃんの切ない想いを知った年下男子は、おばあちゃんの初恋相手になりきってあげます。おばあちゃんは伝えられないままでいた初恋相手への気持ちを年下男子に伝え、やがて長年の後悔が消えていきます。そんなおばあちゃんの姿を見て、年下男子も「伝えたいことはすぐ伝えよう」「後悔しないように生きよう」と、前向きになるというストーリーです。

20代・女性・きなこさんの次回考察

#15「オトナのオトコ大作戦」は、年齢を偽って社会人と恋愛をする高校生が主人公ということなので、年齢をごまかすため、時に高校生らしい一面が出てしまいつつも試行錯誤をしながらデートを乗り越えようとする展開になると思います。結末としては、高校生であることがばれてしまいますが、付き合い始めることができるようになると思います。
#16「にどめのはつこい」は、友人の祖母の初恋相手を演じることになった高校生が主人公ということなので、次第に友人の祖母に恋心を抱く展開になると思います。

20代・女性・はなちゃんさんの次回考察

15話の『オトナのオトコ大作戦』では、オトナのマナーを学び、好きな人に認めてもらいたいという思いが込められているのではないかと思います。ただ、そんなに上手くはいかないのではないかなとも思います。
16話の『にどめのはつこい』では、小さい頃に出会った子との思い出が蘇ってくるような話になっているのではないかと思います。子どもの頃に出会った子が大人になって再び目の前に現れ、もう一度恋をすることになるのではないかと思います。

20代・女性・あーちゃんさんの次回考察

「オトナのオトコ大作戦」というタイトルをみると、いつも可愛いとばかにされてしまう彼氏が、彼女にカッコいいいつもと違うと思わせるために色々レディファーストを意識し努力するというものがたりだと思います。また、「にどめのはつこい」は幼いときから好きだった女の子に高校生になったので、思いきって告白して付き合っていたのに
価値観の違いから好きという気持ちが薄れていき一度別れてします。社会人になってからもお互いに想いを引きずる日々。ある時、道でばったり二人は再会します。話してるうちにお互いまだ好きだという気持ちを確認しあい、もう一度付き合うことになったという話だと思います。次回も楽しみです。

30代・男性・タマさんの次回考察

15話は男子高校生がオトナの男になるために色々な本や情報を集めて目星の女性にアタックする話ではないでしょうか。ですが初めのうちはうまくいかずに失敗してしまうと思いますが何度か繰り返すうちに成功して付き合うラストが待っていると思います。
16話は初恋をしていた女の子に何年か経ってまた再会するんじゃないでしょうか。そして、その女の子に二度目の初恋をして告白して付き合う展開になると思います。やっぱり二つともハッピーエンドです。

【ネタバレ】ドラマ「年下彼氏」の結末は!?1話~最終回のあらすじと見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法! ドラマ『年下彼氏』の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『年下彼氏』のテレビ放送を見逃してしまった、再放...

ドラマ『年下彼氏』(1話~全話)無料でフル動画を観る方法を解説!

ドラマ『年下彼氏』を無料で観たい場合は『こちらのページ』からU-NEXTの31日間無料体験に申し込んでください。

もちろん、無料体験中に解約すれば料金は一切かかりません。安心してお楽しみください。

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

U-NEXTで『年下彼氏』を今すぐ観る

U-NEXTの特徴とオススメポイント

U-NEXTならメリットがいっぱい!

  • 今なら31日間無料体験!
    ※期間中に解約すれば一切お金はかかりません
  • 見放題作品数No.1
    →動画見放題14万本!
    →動画レンタル3万本!
    →書籍・漫画・ラノベ合計52万冊以上!
    →雑誌読み放題70誌以上!
  • 毎月1,200ポイントもらえる!
    (最新映画2本分)
    ※無料期間でも600ポイントもらえる
  • 無料でアカウントが4つ使えるので家族みんなで楽しめる
  • スマホやタブレットに映画やアニメをダウンロード!
  • 高品質の音と映像
  • テレビやパソコン、スマホ・タブレット・ゲーム機で楽しめる!
  • いつでも解約できる!

U-NEXTの入会方法

U-NEXTの入会登録は難しいって思っていませんか?

実はめちゃくちゃ簡単なんです!

管理人が試したところ3分で登録が終わっちゃいました。

【U-NEXTの入会方法】

1.『こちらのページ』からU-NEXTのページを開きます

2.『まずは31日間無料体験』のボタンを押します

3.名前とパスワードを登録して「次へ」を押します

4.支払い方法を入力して「送信」を押したら入会完了です
(※31日以内に解約したら無料です)

ね?

めちゃくちゃ簡単でしょ?

管理人も入るまでは「面倒くさいなぁ」って思っていましたが、やってみたら誰でもできるくらい簡単でした。

試しにもうすぐ70歳になる父親にやらせてみても出来ましたよ!
※父がどうしても過去のドラマを見たいと言い出したので自分でやらせてみました

U-NEXTの解約方法

「『解約方法』を面倒臭くさせて、解約できない作戦なんじゃないの?」と疑われる人もいるかもしれません。

そんな人に一言「解約もめちゃくちゃ簡単です」と言っておきます。

むしろ入会よりも解約のほうが簡単でした。

なんとその時間2分!

そうは言っても不安になるかたもいらっしゃると思いますので解約手順も書いておきますね。

【U-NEXTの解約方法】

1.U-NEXTにログインした状態で左上のメニューを開きます

2.『設定・サポート』と書かれてるところを押します

3.『契約内容の確認・変更』を押して『解約はこちら』を押します

4.そのまま『次へ』を押して『解約する』で解約完了です!

ね?

めちゃくちゃ簡単でしょ?

何度も言いますが、無料期間中に解約したら一切お金が発生しません。

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

U-NEXTで『年下彼氏』を今すぐ観る

ピグピグ
ピグピグ
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は 各公式サイトにてご確認ください。
【ネタバレ】ドラマ「年下彼氏」の結末は!?1話~最終回のあらすじと見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法! ドラマ『年下彼氏』の1話~最終回まで無料見逃し動画の配信先 2020年春ドラマ『年下彼氏』のテレビ放送を見逃してしまった、再放...
スポンサーリンク
放送中ドラマ記事